茶碗屋・migaku・のつれづれ日記

福島でアットホームな陶芸教室をやっている私。日々の暮らしや作品の紹介、販売もします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒マットの皿と煮リンゴ




イベントが終わり一息ついて一人反省会

私がお勧めの器はなぜか嫁入りできない・・・行かず後家・・・

なんでだろうって考えてたら

昨日、不出来な私にパソちゃんを教えにきてくれたプロフィットロールのもっちゃん&あっちゃんが

お昼を食べながら

磨久ちゃんの器に盛り付けた写真があったらきっとみんな使い方がわかるよ、とのご意見を

今回の新作の黒マットのお皿、私には全然普通の物なんだけど

一般的にはあまり普通の食卓にはのらない物らしい

でも考えてみんしゃい

黒って食べ物栄えるんだから~~~っていったら

じゃあ磨久ちゃんの手料理をのせてこんな感じになりますよって写真撮ってみればといわれました

手料理ってのがネックなんだけど(だって私の料理って良く言えば独創的、はっきり言っていいかげん)

やっぱり作った器は良い所へ嫁入りして欲しい

で、早速撮ってみました

      クロマット皿と煮リンゴ 

黒マットの角皿に煮リンゴをのせてみました

昨日もっちゃん、あっちゃんに好評だったので

普通は紅玉に砂糖とレモンをいれてにるんだよね

でも急につくろって思ったらレモンが無い

そうだ常備してる柚子茶シロップいれちゃえ、柑橘系ブロックだし・・・

と、いつものように適当cooking

そしたら、アラ?レモンより美味くない?はちみつも入ってるからこくがあるし


そして黒マットにのせたら、ほらいい感じでしょう

リンゴは栄える栄える

器は主役じゃないけどたまにはいつもよりちょっとだけ冒険してみましょ

食卓がおしゃれだときっと家族も喜びます

うちのダーリンは「我が家はいつも食器・は・ごちそうだ」といってます

もしこの次この器みかけたら、そうかこれかって思ってもらえたら


      うれしいな~~~      
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。